一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





この日の同行者が、前回飲みに行った時に、
ダメな出汁巻きに醤油かけてるの見て、
今度は絶対、絶品の出汁巻き食わせる店連れて行くからと約束しました。
和の立ち飲みとしては大阪ナンバー1でしょう。
「ひさまつ」にやって来ました。

立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

その日は土曜。
平日は立ち飲みですが、土曜は座れます。

定番メニュー。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

もう一つ。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

この立ち飲みやのに、和の凝った料理をだすのがこの店の一番の特徴。

その日のおすすめメニューに・・・
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

その日の造り。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

さーて、どれにしようか非常に迷います。

まずはチョイスしたのは、魚好きの2人のため。

本まぐろ中とろ(480円)。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

見てくださいな、この見事な色艶!
これだけいいのですと、普通は700~800円はするでしょう。
脂のとろけ具合も非常にいい。

ゆばさしみ(350円)。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

こんな分厚い湯葉を食べるの初めて。
すっごく味わいも深く、こういう系統はこの店のお得意分野です。

ここで、私はビールから日本酒にスイッチ。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

純米酒を無難に全国有名処を揃えているのも、素晴らしいんよな。

で、ここに来たら、これを頼まなきゃ。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

出汁たっぷりの出汁巻き玉子(300円)。
薄味好きな私は、この程度のほのかな味わいが大好き。

小芋のかにあんかけ(480円)。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

ここは割烹かって思わせてくれる料理も、500円弱で食えるのがすごい。
これも絶品の味付け具合でした。

そして、ここに飲みに来るとこれは外せない。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

私の定番、さばきずし(380円)。
ここの酢じめ具合がホント柔らかくって、大好き。

ぶりと水菜のおろし煮(480円)。
立ち呑み処 ひさまつ(大阪淀屋橋・北浜)

この店では絶対、こういうタイプの料理を頼むべきです。
他の割烹系の座りの店で食べると、1000円近くはするであろう料理が、
ここでは半額で食えますもんね。
これも薄味が絶品でした。

今回堪能した料理も全くハズレなし。
これだけ旨いと他の和食系立ち飲みに行きたいとは思わなくなるくらい。
ただ、全体的にどれもが薄味の味付けなので、
濃いめの味付けを好まれる方には合わないかとは思います。
今後も何回、この店に通うやろかな。

住所:大阪市中央区高麗橋2-5-18 浮世小路ビル1F
電話:06-6228-5515
営業時間:16:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜日・祝日
↓お勧めリンク↓

食の極道 喋るも食うも命がけ/勝谷誠彦