一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





B級グルメの定義を安くて旨いとするならば、
その結論として達するのは、こちらのお店を置いて他にはないでしょう。
私は「B級グルメ界の王様」と呼んでおります、餃子の王将です。
まあ、記事にせんでも、年に何度も、2ヶ月に1回は必ず食べてますね。
チェーン店では、ファミレスもチェーン居酒屋も全く興味がなくて行かない私ですが、
この王将チェーンだけは別格です。
その王将でも独自に面白いことやってる店って多いですよね。
昔は西宮で、ランチバイキングやってる店があったり、
須磨には女性店員ばっかりで運営している、女性の入りやすい王将もあるそうです。
で、今回のお店は「回転寿司」。
国道1号線を通っていて、ずっと気になっていたんですよ。
今回、旅の帰りに国道1号線を通って帰るので、
晩ご飯を家に帰って作るのも面倒ですから、寄って行くことに。
「餃子の王将 八幡店」です。

回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

看板見ていただいたら一目瞭然、「くるくる寿司」になっていますね(^^)

店内は2つのスペースに分かれています。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

入って左側に回転寿司ゾーン、そして右側に中華ゾーンです。
中華ゾーンは休日の夜ってこともあり、待ち客が20時過ぎてもいっぱい。
しかし、こちらの回転寿司ゾーンは待つこともなくすぐに入れました。

その回転寿司のメニューです。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

店内は非常に活気があるのに、なんかこっちの回転寿司レーンは寂しい・・・
廻っている寿司も見本程度で、都度注文してくださいとのこと。
お試しにと2皿、「ハマチ」と「サーモン」を注文してみました。

「サーモン」。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

うん・・・

「ハマチ」??????
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

私の目にはどう見ても、「ビントロ」なんですけど、違うんでしょうか。
いや、もしかして、脂ノリノリの箇所だとこんなのかもしれない・・・
なのでクレームつけることなく食べてみた。
うん、ビントロの味でした。

寿司の実力は大体これで分かりましたね。
「餅は餅屋」このことわざをよく表しています。
105円均一回転寿司チェーンに行ったほうがよっぽど満足できます。

ただですね、ここちゃんと中華もこの回転寿司ゾーンから注文できるんですよ。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

ここ八幡店独自のメニューです。

口直し、口直し!
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

定番の餃子は2人前いただきました(写真は1人前)。

そして、焼きめし。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

他のお店よりも、すこしボリュームあるなって感じ。

で、定番の焼きそば、これも量多め。
回転寿司のある「餃子の王将 八幡店」(京都)

王将、ベストCP値3種を注文しましたが、やっぱり「蛇の道は蛇」ですな(^^)

こちらのお店、国道沿いにあり、非常に人気店ですけど、
待ち客がたくさんいたならば、回転寿司ゾーンはがらがらですので、
こっちに座ってしまって、中華ばっかり頼むのってやってもいいのでは。
けど、子供連れで行ったら、・・・な寿司を取っちゃうかもな~(^^;)

住所:京都府八幡市戸津中代60-1
電話:075-983-1091
営業時間:月土祝11:00~翌2:00 日11:00~22:30
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

こりゃいい!★脂たっぷり♪キングサーモンの箱寿司★


王将 八幡店中華料理 / 八幡市駅松井山手駅橋本駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0