一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





今日の飲みはしごは、まず美味しい料理とビールを合わせたい気分。
となると、あっちゃこっちゃ新規開拓をするのが好きな私が、
今、一番気に入っている店がここなんですね。
もう何度となく通っております淀屋橋の立呑み処「ひさまつ」です。

ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

なんといってもビールがこれ。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

プレミアムモルツの生(380円)が飲めるのがいい。
美味しい料理にはこのコクがあって奥の深いビールがよく合うんよね。

その日のおすすめメニュー。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

それに定番。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

ここのメニューはこれ以外にも日替わりのおすすめが壁に貼っていたりするので、
あっちこっちきょろきょろして、お好みを探しましょう。

まずは〆さばの炙り(380円)をいただきました。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

ここの鯖が美味しいのは、以前に食べて経験済みですので、
この味も旨くて当然。炙った分、口の中で鯖風味が拡がりますね。

和風棒々鶏(380円)。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

これはきゅうりがたくさん下に敷き詰められており、
私はほとんど手をつけることがなかったです。

和牛刺し(480円であったか?)。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

ここの旨いおろし山葵をちょこっとのせて、
醤油もつくかつかないか程度で食べるのが、
このさすがのサシの入った牛を食べるには至極。
立ち呑みとしてはお値段高い一品ですけど、それを感じません。

鱧と茄子のうま煮(380円)。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

こちらのお店は出汁が旨いので、煮物系はいつも必ず頼みます。
ただ、このうま煮はちょっと柚子を効かせ過ぎかな。

そして、高級魚、きんきの一夜干し(550円ぐらいであったか)。
ひさまつ(大阪淀屋橋)立ち飲み

他で食べると多分1000円超えるのでは?の高級魚がこの値段。
で、その身の旨みの拡がりと脂のノリはまさに高級魚。
この値段で食えるのが信じられない。

お互い2杯呑んで、これだけ食べて、一人2000円弱。
このお値段が立ち飲みとして、お高いかどうかは食べてみてご判断を。
私には非常にお安く感じる時間でした。

住所:大阪市中央区高麗橋2-5-18 浮世小路ビル1F
電話:06-6228-5515
営業時間:16:00~24:00
定休日:日曜日・祝日
↓お勧めリンク↓

★これぞ本場の炭火焼きかつおのたたき!!!★