一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





ここに通い始めて、かれこれ、3年以上経つ。
まだ、その頃は、土曜なんてあんまり人が入っていなかったのだが、
この3年で大人気店になっちゃいましたね。
この日も土曜やとすいてるやろと思い行ったけど、
かろうじて4人でテーブルに立てました。
そこが空いてなければ、4人は無理でしたね~
生涯一番通っている立ち飲み・・・
まあ、その人気は大納得と高評価の「得一」扇町店です。

得一 扇町店

ここがなぜ大人気なのか?
得一 扇町店

そう、旬の魚をとんでもない値段で提供するからですね。
お造りでも、ほぼ300円までで、なんでも食えます。
で、その魚もどれもが新鮮です、この値段やから、
美味しくないってことありません。

この日、まず頼んだのは「平アジお造り」(280円)。
得一 扇町店

脂のノリがなかなかのもん。
さすが得一ですね。

「天然鯛のお造り」(280円)。
得一 扇町店

これ・・・養殖やなくて、天然ですよ・・・
なんでこんな値段やねん・・・
その身の締まり方はまさしく天然でした。

で、これまたこの値段でありえんやろうシリーズ(^^;)
得一 扇町店

あわびのお造りが430円ですよ・・・
旅館なんかに泊まったら、オプションで5000円くらいとるやつです。
まあ、これはその半分くらいの大きさですけど、きちんと、
肝もちゃんとついています。

こちらは「生たこの天ぷら」(280円)。
得一 扇町店

フライ物も安いんやけど、ちょっと揚げ方がもっさりしてるんよね。

もひとつ揚げ物。
得一 扇町店

生ふぐの唐揚げ(280円)です。

で、これちゃんとごま油つけるようになったんや(^^)
得一 扇町店

とりもちきもお造り(280円)です。
生肝大好きなんで、ここに来るとよくこれ頼んでました。
で、昔はごま油なかったんですけどね。
多分、俺みたいな客の要望が多かったんでしょうな。
多少、苦みはあるものの、この値段で肝のお造りが食えるのは嬉しい。

最後に・・・
得一 扇町店

カウンターにずらりと、ずわい蟹が並んでたんですよ。
ここは冬によく蟹食ったんですけど、500円弱くらいの値段でした。
で、この季節やから、明らかに冷凍蟹ではあるんですが、値段を聞くと、
480円ですとのこと・・・
1パイ480円ですよ~ちょっと身はさすがにプリプリってわけでないけど、
この値段で、蟹みそつきの蟹が食えるのは嬉しい。

さすがですな~得一。
これからも、あちこちチェーン店、展開するでしょうけど、
神戸方面にも進出して欲しいですよね。

住所:大阪市北区末広町3-21
電話:06-6311-1139
営業時間:15:00~23:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

天然マグロ 三都物語セット