一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





私は普段、あまり甘い物を自分から進んで買うことはない。
この旅でもせっかく北海道に来ているのだから、
ソフトクリームの一つでも食べるべきなんでしょうが、
一切食べなかったですね。

ただですね、ちょっと気になるキャラメルを見つけた。
函館がごめ昆布キャラメル(北海道B級グルメ)

確か、釧路近くの道の駅だったかな。
「函館がごめ昆布キャラメル」です。
で、この昆布キャラメルならば甘みも抑えられていて、
自身にも合うかなって思ったんです。

北海道で呑みたいアルコール飲料として、
私は「昆布焼酎」があり、この旅でも何度も呑みました。
ただ、昆布茶のような濃厚な昆布のうまみってないんですね。

濃厚な昆布のうまさも期待して、購入。
値段は130円くらいやったかな。
全部で18粒入りです。

で、この函館「がごめ昆布」・・・
さすがに、利尻昆布ほど有名ではありませんが、
フコイダンが多量に含まれており、ヘルシー食品として注目されています。

さあ!肝心のお味!!
車のダッシュボードに入れて、ドライブの合間に口の中へポイ。
まず第一の感想・・・
これどこに昆布入ってんの?
ふつーにキャラメルの味です。
最後、全部とろけてしまうと、わずかに感じるかな~って程度。
これ昆布キャラメルやでって言われずに渡されると、
私、絶対に分かりません。

こういうキャラメルって変り種多いですよね。
以前にもビールキャラメルって購入したこともあるけど、所詮はキャラメル。
その冠してる名前ほどは風味感じません。
甘い物好きではない私にはどうもな・・・
ただ、甘い物好きな方向けに、
ちょっと変わったもんってお土産にはええですね。

生産:DS道南食品株式会社
住所:函館市千代代町14-32

↓お勧めリンク↓

旅してでも食べたい地もの旬もの回転寿司
北海道をあちこち巡っていて思うのは、
非常に海鮮の干物系が多い!
おみやげ物屋さんは勿論のこと、スーパーでもよく見かけます。
こちらもスーパーで見かけて、
値段も200円台前半と安かったので購入。
北の味覚「開きピン助」です。

北の味覚 開きピン助(北海道)

北海道の名産として「棒たら」は有名ですね。
その棒たらを開いて食べやすくしたもの。

宿での晩酌のお供にかばんから引っ張り出してきます。
ホントはマヨネーズ+醤油+一味唐辛子で食べるのが、
北海道流らしいですね。
食べ方としてはエイヒレとよく似ています。
ただ、宿の部屋には、醤油も一味もないので、
付属のマヨネーズのみつけていただく。

食べてみての印象としては、エイヒレと比べてパサパサしており、
あまりビールのアテとしては合わないかなって印象。
これは熱燗の方がええですね。
ビールにはやっぱりチーズ鱈だな(^^)

値段もそこそこなので、お手軽に購入しやすいが、
鱈の干物を利用したものは、チーズたらがお好みの私です。

↓お勧めリンク↓

人気のチーズ鱈にピザ味登場!!ホントにピザそのものの美味さ♪お酒のおつまみにピッタリ
私はあまりファーストフード好きではないので、
マクドナルドも自分から進んでいくのは年に3~4回である。
たまに、新発売のハンバーガーで気になるのがあるんです。

今回、ご紹介します、「ゴマえびフィレオごまごまバンズ」ですが、
私はあまり興味はなかったんですね。
ただ、家呑み会にお呼びした方に、今回いただきました。

ゴマえびフィレオごまごまバンズ(マクドナルド)

これ期間限定やったんですね、既に今では売られていません。
マクドナルド公式サイトより引用します。
398kcal/1個が340円。
「ゴマえびフィレオごまごまバンズ」
つぶつぶの黒ごまと、ほのかな甘みの白ごまペーストをバンズ生地に
たっぷり練り込みました。えびのむき身をたっぷり使った、
ぷりぷりサクサクのえびかつ、オニオンやオリーブなど野菜たっぷりの
サウザンアイランドソース、シャキシャキのレタスと、
ほど良い辛味・酸味のマスタードをつかっています。

ゴマえびフィレオごまごまバンズ(マクドナルド)

エビかつって好きなんですけど、私はこの海老かつを使ったバーガーは、
やっぱりロッテリアの方が上だなって思います。
あまり、このフワフワ感のあるパンズが好みではないんです。
それに、海老と胡麻とのマッチングがどうも、私には合いません。

また、マクドナルドの新製品は紹介することがあると思います。
ちょっと時間を持て余した時、駅前にどこにでもあるんで、
嫌い、嫌いって言いながらもマクドはやっぱり利用するんよな・・・・

↓お勧めリンク↓

マクドナルドに学ぶ★「集客→リピート→売上アップ」の法則