一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





北海道へ上陸して、初の宿での宿泊。
ずっと車中泊で来ていますからね、ほとんど酒を飲んでいません。
その日の宿は部屋食やったんですよ。
部屋でまったりと美味しいもん食べて、
そんで、旨い酒を飲みたいやないですか。
洞爺湖湖畔の宿やったんで、
その近くのローカルスーパーに寄りました。

ビールもサッポロクラシックラガーなど購入しましたが、
一番飲みたかったのは日本酒、
それも地元の酒ですね。

ってことで一番目立っていたのがこれやったんです。

この「洞爺湖」の名前を冠した、日本酒。
純米生酒「洞爺湖」千歳鶴 300ml(日本清酒)

純米生酒「洞爺湖」300mlです。

しかし、この近辺だけで販売しているブランドみたいですね。
元々は札幌唯一の酒蔵「日本清酒」が、
製作している主要ブランド「千歳鶴」が本来の名前です。

裏面。
純米生酒「洞爺湖」千歳鶴 300ml(日本清酒)

はい、430円でした(^^)
日本酒度+3、酸度1.3、精米歩合65%。
アルコール度数は13~14度なので少し低めですね。

晩飯は、和食のオンパレードやったんで、
この純米酒とはぴったりでした。
すっきりした味わいで、冷やして飲んでちょうどいい。
思っていた以上に旨い純米酒です。
風呂上りやったんもあり、きりりと冷蔵庫で冷やして正解。
これが常温やと、ちょっと腑抜けた感じになっていたでしょう。

千歳鶴はあまり飲んだことのない銘柄やったんですが、
今回の北海道旅では何度か飲む機会がありました。
思っていた以上にどれもが出来よかったと思います。

また次の北海道旅では、純米吟醸の四合瓶でも購入して、
巡ろうかなって思っています(^^)

産地:北海道
造り:純米生酒
日本酒度:+3
アルコール度:13~14度
酸度:1.3
精米歩合:65%
↓お勧めリンク↓

ひとり呑みのススメ