一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





北海道をあちこち巡っていて思うのは、
非常に海鮮の干物系が多い!
おみやげ物屋さんは勿論のこと、スーパーでもよく見かけます。
こちらもスーパーで見かけて、
値段も200円台前半と安かったので購入。
北の味覚「開きピン助」です。

北の味覚 開きピン助(北海道)

北海道の名産として「棒たら」は有名ですね。
その棒たらを開いて食べやすくしたもの。

宿での晩酌のお供にかばんから引っ張り出してきます。
ホントはマヨネーズ+醤油+一味唐辛子で食べるのが、
北海道流らしいですね。
食べ方としてはエイヒレとよく似ています。
ただ、宿の部屋には、醤油も一味もないので、
付属のマヨネーズのみつけていただく。

食べてみての印象としては、エイヒレと比べてパサパサしており、
あまりビールのアテとしては合わないかなって印象。
これは熱燗の方がええですね。
ビールにはやっぱりチーズ鱈だな(^^)

値段もそこそこなので、お手軽に購入しやすいが、
鱈の干物を利用したものは、チーズたらがお好みの私です。

↓お勧めリンク↓

人気のチーズ鱈にピザ味登場!!ホントにピザそのものの美味さ♪お酒のおつまみにピッタリ
北海道を旅していると必ず見かけるコンビニ・・・
道内ではセブンイレブンを抑えて最大の勢力を持っているのだ。
広大な北海道の中でも、なんでこんな場所に?ってところにも出店している。
北海道を色々巡る旅では、非常に重要な位置を占めるコンビニである。

メロンサワー、りんごサワー、パインサワー(セイコーマート)Seico martアルコール飲料

そんなコンビニ「セイコーマート」(Seico mart)。
そのセイコーマートでは、非常に多様なオリジナル商品が揃っているのだ。
ジュース類、北海道らしく牛乳などが多いのだが、
店内を眺めていると、約2~3割くらいを占めているのではないかってくらい。
北海道らしい商品が色々とあるので、見ていても楽しいですね。

その中でも、酒好きな私が非常に目がいくのがアルコール類♪
中でも、ワインの品揃えがすごいですね。
500円ちょっとのお手軽ワインが数多く陳列されている。
ただね~一人旅の途中で、フルボトルを買うこともできないので、
こちらはスルーです。

しかし、酎ハイ系もオリジナル商品があるのだ。
メロンサワー、りんごサワー、パインサワー(セイコーマート)Seico martアルコール飲料

こちらが「りんごサワー」の500ml缶。
これが安いんですよ。
350ml缶で100円、500ml缶で140円程度。
コンビニでこの値段の酎ハイを売ってる店はなかなかないですよね。

で、これ飲んでみて、さらにびっくりするのが、めっちゃ旨い!
アルコール度数は3%と抑え目にしており、この点酒飲みには魅力がないのだが、
その分、果汁のフレッシュさを非常に感じる飲料です。
これを飲んで、虜になりましたね(^^)

って、ことで何度か旅の途中に購入することに。
メロンサワー、りんごサワー、パインサワー(セイコーマート)Seico martアルコール飲料

こちらがパインサワー。
アルコール度数は4%と少し高めになりますが、
りんごサワーと同様に、爽やかな飲み口で非常に美味しい。
ただ、甘いと言えば、甘いです。
私は酒でも辛いの甘いの両方飲める口なんで大丈夫ですが、
焼酎や泡盛をロックで飲むような方にはダメでしょう。

で、このセイコーマートブランドで一番気に入ったのがこれ。
メロンサワー、りんごサワー、パインサワー(セイコーマート)Seico martアルコール飲料

北海道メロンサワーです。
私、メロンってあまり好きな果物ではないんですが、
北海道と言えば、夕張メロンが有名ですね。
この夕張メロンだけは別!
その甘さが口の中でとろける味わいは最高です。
その味がそのまんまの酎ハイなんですよ。
こんな旨い酎ハイは飲んだことがないくらい。

どれもが、アルコール度数が低いので、
ほろ酔いできる炭酸飲料ジュースと考えたほうがええと思いますね。
しかし、味はどれもが果汁を感じることができるので、
あまりお酒に強くない方が飲むのにおススメできます。
セイコーマート、本土にもいっぱい出店して欲しいな・・・

↓お勧めリンク↓

コンビニ部屋カクテル
函館のコンビニエンスストア、「ハセガワストア」で見つけました。
名物の焼き鳥弁当を購入して、その出来上がりまでの待ち時間に、
ふっとレジ前で目がついたんですよね。
その名はまあ、北海道森駅の駅弁として有名ですね。
「いかめし」です。

函館 いかめし お手軽シングルパック(北海道)

値段がまずお手軽やったんですよ。
160円ちょっとと非常に購入しやすかったんです。
駅弁大会とかでしたら、2個入って500円とかしますよね。
それよりも、小ぶりで1個ですが、
真空パックで日持ちもしそうなので、
どっかで、酒のアテにするため購入しました。

その、ミニいかめし。
函館 いかめし お手軽シングルパック(北海道)

ゲソを取り外し、腹ワタを取り除いたイカの胴体部分に、
洗った米を詰め込み、米が飛び出さないようにとめて、
醤油ベースの出汁で炊き上げたもの。
まあ、私がここで説明せんでも誰でも知ってるとは思いますが(^^;)

こんな感じで米が詰め込まれています。
函館 いかめし お手軽シングルパック(北海道)

食べてみるとうん、森駅の駅弁で有名な阿部商店のいかめしとも、
真空パックの品としては遜色はありません。
小ぶりな分、中にまでしっかり醤油出汁が染み込んでおり、
なかなか純米酒とよく合いますよ♪

安いから、いかにも缶詰のような味を予想していたが、
案外、旨くってびっくりしました。
値段も安いですし、函館旅行に行って、
コンビニで是非とも探してみてくださいな。

↓お勧めリンク↓

【送料無料】レトルトじゃない!生から作るからおいしい!究極のいかめし