一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





昔はよくファースト丼チェーンも色々食べました。
しかし、現在、吉野家の「牛丼」以外はあまり食指が伸びません。
値段は手軽やと思うんですけど、それに見合う味が、
自身としては、吉野家の牛丼のみなんですよ。
ただ、その日はちょっと一晩、家に籠もってやりたい仕事があったので、
夜食用と朝ご飯用に2食分買って帰ることにしました。
松屋の「ピピン丼」と「豚めし」です。

松屋 ピピン丼と豚めし(大阪京阪京橋店)

夜食用に「豚めし」(290円)。
松屋 ピピン丼と豚めし(大阪京阪京橋店)

夜中3時くらいにいただきます。
ただ、店で食べると松屋はもれなく味噌汁つきますから、
持ち帰りはその点、損ですね。
インスタント味噌汁を自製します。

食べるとあっさり。
松屋では、牛めしよりも豚めしの方が好みです。
牛めしは私には味が濃い過ぎます。

そして、今回初挑戦の「ピピン丼」(430円)を朝食に。
松屋 ピピン丼と豚めし(大阪京阪京橋店)

今回、松屋で何故購入しようと思ったのかは、これが目的です。
テレビ番組の松屋人気TOP10に入っていたからなんですよ。
今までに食べたことなかったんです。

相性のええ、半熟卵をトッピング。
松屋 ピピン丼と豚めし(大阪京阪京橋店)

食べてみると、コチジャンの味付けが濃厚。
松屋らしい味付けやと思います。
豚めしよりも美味しいとは思いますが、
その値段考えると、CP値では「豚めし」に軍配か。
もう少し出して、500円やと結構美味しい丼ありますもんね。

松屋は定食豊富やし、時折セールもやっており、
昔は月に2回ぐらい食べていました。
しかし今は昔ほど食べなくなったのは、街中、
あちこちに安い店が出来たってことでしょうか。
500円未満でランチ食えるところ多くなりましたもんね。
丼チェーンが値下げ合戦で、苦戦しているのも頷ける今回の購入でした。

住所:大阪市都島区東野田町2-4-14
電話:06-4801-7417
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

【吉野家 牛丼・豚丼・牛焼肉丼】3種セットでとってもお買い得!